みんなのお家には何でそんなにたくさんの洗剤があるの?

every(エヴリィ)にしたら、これ一つでキッチンも、リビングも、お風呂も、洗濯物だって洗えちゃうよ。

 

 

every の使い方 このページの目次

 

 

 every(エヴリィ)ってどんなものなの?


 


everyは、植物性の洗浄成分と水でできています。


 多くの石鹸や洗剤に含まれる、リン酸塩類、珪酸塩類、硫酸塩類、スルフォン酸塩類、苛性ソーダ等の苛性剤類、石油系界面活性剤・石油系溶剤類、石油系蒸留物類、グリコール・エーテル等のグリコール類、d-リモネン等のテルペン類、漂白剤等の塩素系類、試薬類、増粘剤類、防腐剤類、着色料類、香料類を一切入れていません。


 ということは、上の化学物質過敏症の方にも優しい洗浄剤といえますね。



さらに、石鹸カスの出る成分を含まないため、目に見えない配管もキレイにしながら流れていきます。
 原材料はどんな植物?  

 洗浄成分として使われている原材料の植物は、りんご・麦・大豆・トウモロコシなどのオーガニック植物

オーガニックとは有機栽培や有機農法のことで、農薬や化学肥料などに頼らず、太陽・水・風・土などの自然の恵みを活かして作られたものなのです。
 生分解性98.5%

 洗浄成分は、98.5%の生分解性であり、高分子化合物を分解して無機物にするという性質を持っていますので、油性の汚れも分解する作用があります。そうしたことからeveryは環境負荷が少なく、地球にも人にも優しい洗浄剤なのです。

 

 

 

 どんなシーンで使えるの?


 everyは水で洗えるものほぼ全てに使えます。

 殆どの場合、水で10~20倍に薄めて使用します。また、泡がたたないこれまでに無い洗浄剤ですので、それぞれの用途に合ったご使用方法でご活用下さい。

ご家庭での主な使い方は個別に解説しています。

 

   PR  多用途に使えるevery(エヴリィ)ご注文はこちらから

 

 

 

 

  Kitchenでeveryを使う


 

 

 everyは食器洗いだけではなく、キッチン周り全般にお使い頂けます。希釈洗剤のため、市販のアルカリ洗剤や固形石鹸のようなカスが出ることはありません。配管の汚れも分解して、詰りや臭いの元を取り除きます。キッチン家電のお手入れやシンクのお掃除にも適していますので、用途や目的に合わせて沢山の専用洗剤を用意する必要はありません。

 

 

 

 

 大切なペットをeveryでケア


 

 everyで洗うようになって、臭いが気にならなくなった!そんな声を頂いています。
実際にご愛用頂いている動物関連のお仕事をされている方のお話です。

 

 

 

 

  お洗濯にevery(エヴリィ) 敏感肌にも


 

 多用途に仕えるオーガニック洗浄剤everyは、お洗濯にもお使い頂けます。敏感なお肌に負担をかけず、優しい洗い上がりで、幅広い年齢層の方にお使い頂けます。このページでは、everyの使い方やご使用量などを解説しています。  また、お肌が敏感で、どんな製品を使えばいいか参考にして頂ける情報も紹介しています。

 

 

 

 

  毎日のあらゆるお掃除にeveryが活躍


 

 everyは日々のお掃除にも多用途にご利用頂けます。洗面所などの水回りだけでなく、寝室や玄関、ダイニングなど、住まう人が生活する場所全てに適しています。いくつもの洗剤を揃える必要はありません。everyひとつで、毎日の暮らしをピカピカに。

 さらにカーペットやベッドマットもご自宅でセルフクリーニングも可能です。every(エヴリィ)を使った簡単なクリーニング方法を解説。臭い、カビ、ダニ対策にもなって、お財布にも優しいのが嬉しいですね。